脱毛サロンによる痛みの違い

脱毛サロンによる痛みの違い

脱毛サロンに一度行ってみたけれど、痛みがあるから行きたくなくなったと自己処理に戻る人もいます。

 

カミソリでの自己処理をする人が多いようですが、肌にとっては数日おきくらいに刃をあてられることになり、脅威のはずです。

 

たしかに、良いシェーバーを使えば、カミソリでの除毛は痛みもなく一時的にはきれいになるでしょう。

 

しかし、数時間後や数日後には確実にムダ毛が伸びてきてしまいます。

 

そしてまた除毛を繰り返すことで、どんどん肌が傷んでしまうのです。

 

一方、脱毛サロンで行われる光やフラッシュを用いた脱毛は、同じ部位には数ヶ月に一度しか施術を行いません。

 

仮に少し痛みを感じた場合でも、数ヶ月に一度、1~2年もたって脱毛が完了すればそれもなくなります。

 

実際に体験した人の口コミによれば、脱毛による痛みは輪ゴムでパチンと軽くはじいた程度だといいます。

 

そのくらいなら我慢できそうと思ったら、今度は腕のいいスタッフが揃った脱毛サロンを選びましょう。

 

使う脱毛機器は同じでも、扱いに慣れたスタッフがいない脱毛サロンでは、不要な痛みを招いてしまう恐れがあります。

 

脱毛サロンで脱毛すると、ムダ毛は自然にスルンと抜け落ちます。

 

施術後すぐに毛が抜けるわけではありませんが、数週間もすると痛みもなくムダ毛が抜けるので、脱毛での痛みをそんなに心配することはないのです。