脱毛に痛みはある?

脱毛に痛みはある?

脱毛サロンに行く勇気が出ないという人の多くが、施術中の痛みを心配しています。

 

脱毛サロンでの施術方法にもいくつかありますが、現在主流の脱毛方法では光やフラッシュを用いています。

 

肌に特殊な光線をあてることで、毛根の活動を抑えてしまうのです。

 

まだこの方法での脱毛が始まったばかりの頃は、痛みを感じる人も少なくありませんでした。

 

しかし今では、脱毛機器が進化をとげて、痛みをほとんど感じないように作られています。

 

最初はチクッとした刺激を感じることもあるかもしれませんが、注射ほどの痛みではありません。

 

痛みを最小限に抑えるためには、脱毛サロンのスタッフの技術も関係します。

 

手早く機器を扱い、アフターケアもしっかり行うことが肌への負担を少なくします。

 

痛みの感覚には個人差があり、同じことをしても強い痛みを感じる人とそうでもないと思う人の差がいます。

 

敏感で痛がりという方は、まず脱毛は痛いものという観念を取り払う必要もあるでしょう。

 

そのためには、カウンセリングで納得のいくまで説明をしてくれる脱毛サロンがおすすめです。

 

脱毛サロンには、半年や1年といったまとまった期間、定期的に通うことになります。

 

行く度に苦痛を感じると思って嫌々通っていては、ストレスがたまってしまいます。

 

ストレスは毛細血管を縮めてしまうので、なるべくリラックスして脱毛を受けるように工夫してください。